ふたたびはわたらない橋のながいながい風

相も変わらず
負け試合を意気揚々と

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
目的地はないんだ帰り道も忘れたよ
お酒をある程度飲んだはずなのに驚く程に
酔いのまわっていない深夜
フラワーカンパニーズの「深夜高速」を聴く

最近この曲ばっか聴いているんだ

フラカンはすごいバンドだと思う
まあ、あくまでも私の好みだということだけれど
こうやって粛々とガムシャラにひたすらに転がっている
そんなバンドをみるとそのひたすらさに心打たれる気分がする

この曲は本当にヤバイなあ、名曲だ



青春ごっこを今も 続けながら旅の途中
ヘッドライトの光は 手前しか照らさない
真暗な道を走る 胸を高ぶらせ走る
目的地はないんだ 帰り道も忘れたよ

壊れたいわけじゃないし 壊したいものもない
だからといって全てに 満足してるわけがない
夢の中で暮らしてる 夢の中で生きていく
心の中の漂流者 明日はどこにある?
(歌詞一部引用)


追記)
フラカンで好きだった曲を思い出したのでメモ
1998年だと!当時はこのストレートさを気恥ずかしく思ったものだ
私の中のフラカン像はこの時のイメージがとても強いので
今のいぶし銀な彼らをみると良いいっそう感慨深い
格好良いバンドだぜ



ヤングフラワー ヤングフィーバー
ヤングシャワー ヤングファイヤー
どこまでいこう(オール オア ナッシング)
くたばるまで(オール オア ナッシング)
夜明けをめざして きのうよりも若く
「ホップステップヤング」(歌詞一部引用)



02:41 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
風が吹いたらそれが合図だ
とびっきりのギタリスト、
アベフトシが亡くなって今日でちょうど1年
そうか1年か。と思う

ラジオから流れてきたのは「リリィ」

風が吹いたらそれが合図だ 意識トバして逃げるよリリィ

Thee michelle gun elephant,チバユウスケ,カラオケ

23:31 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
諦めてると僕らはなぜか少し生きやすくなる


神聖かまってちゃんの「ロックンロールは鳴り止まないっ」
が流れる度に気になって気分がざわざわするのだ
凄い格好良いのかと問われるとよく分からないのだが
気になって気になってしかたない感じ

高校生のとき、友達に
「のび太くんみたいな人がボーカルやってるんだけど
格好良いバンドがあってさあ」と言われて、
デビュー前のナンバーガール観たときもこんな気分だった

ど直球で好みなわけじゃーないんだけど
中毒症状みたいな

というわけでCDも買っちゃったもんね
ライブはすごいというかひどいという噂を耳にしますが
まあ観る機会があれば観たいかなーっていう程度の希望です
某国営放送のMUSIC JAPANに出たときの映像もみたけど
PVのほうが好きかもと思った




02:01 | 音音音 | comments(2) | trackbacks(0)
道なき道をぶっ飛ばす
 ブルーハーツの1000のバイオリンが頭にまわる。

ミサイルほどのペンを片手に面白いことを沢山したい

宮崎あおいがCMで歌うというパブネタは
私に限って言えば功を奏していて
でもずっとソラニンのパブだと信じていたから
まあほんとの効果の程がどれほどのものかは知らないや

ただ私が思うことは
マーシーの歌詞も曲もやはり天才じみているなあということと
ハックルベリーに会いにいく 台無しにした昨日は帳消しだ
という台詞の素晴らしさくらいだ

何のCDか良くわかんないのだけど
本当にバイオリンらしきストリングスがはいっているバージョンは素敵。

そして、月曜からお酒を飲んで
台無しにした今日を帳消しにしたいと漫然と考えながら
面白いことを沢山したい
と歌詞をつぶやいてみる深夜
道無き道なんてぶっ飛ばしちゃえばいいんだぜい


02:21 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
残念。。
ミック・グリーンの訃報が。。
恰好良いギタリストがまたひとりいなくなってしまった。
ご冥福をお祈りします。
14:22 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
わたしもうやめた 世界征服やめた
いまさらだが相対性理論がかわいくてしかたない

わたしもうやめた〜 世界征服やめた〜

とか、くちずさむ今日このごろ。

J-POPナイトにもってく曲探してる途中でひさしぶりに
聴いたら、どれもすごい歌詞でぐっときた

この遅まきながらの熱狂が消えてしまう前に
やくしまるえつこ生で歌うとこ観てみたい

今年も終わりなので恐ろしく簡単にカードを切れちゃうのですが
2009年マイベストソングは、
相対性理論の「バーモント・キッス」です

金曜日も土曜日も飲みすぎてしまったけど、
二日酔いに思ったほどならなくてよかったなあと思って
今日もワイン飲んじゃったけどさすがに身体がお酒いらないって
言っている気がして1杯だけでやめてみた
今日朝起きたら携帯電話の数字の1のボタンがなくなってた…
ア行とか1とか入力がとても不便だ…かなしい
昨日わたしの携帯電話に何がおこったんだろう。。。


22:13 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
なぜか再評価
ずっとうーんなんかイマイチだなと思っていたんだけど
Arctic MonkeysのFavourite Worst Nightmareひさびさに聞いたら
なにやら格好良かった

デビュー後とかすげー話題になってたときはなんでそんなに!と思ったけど
まあそれだけのことはあるのだな
何年か前にみたライブはあんまり上手じゃなかったけど
まだ若いし

フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー アークティック・モンキーズ

そういえば我らがCOLDPLAYの来日公演ちらっと、でも埼玉まで遠路はるばる
いったのだけどさすがな感じの楽しいライブだった
2日間ほぼセットリスト一緒だったらしいが

やっぱりクリスにしか視線がいかないんだよなー
VIVA LA VIDAを生で観れたし満足
でも昨年6月かなんかにブリクストンでやったライブ音源を初めて聞いたときの方がぐっときたのはなぜだろう?
この曲の歌詞ってあんまり気にしたことなかったんだけど、なんかとてもキリスト教的なモチーフにあふれるものなんだと今更知ったよ
そしてやっぱParachutesが好きなんだよなと思う私はひねくれもの






13:25 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
聞かせてよ夢の続きを
最近あたまの中をまわって仕方のない曲、
小泉今日子が歌ってる「Innocent Love」。
itunesで購入してからというもの、超ヘビロテ。
今年も終わりだからこの表現を超安易に使えるという側面も否めないが
今年いちばんの名曲

この曲はもともとは、TOKYO No.1 SOUL SETの曲で小泉今日子がカバーしたらし。
下記youtubeでは消えちゃってて、心から超残念だが
曲の頭から入るストリングスが、ドラマチックでえらく格好良い曲。
(TOKYO No.1 SOUL SET版のアレンジより格好良いと思う)

TOKYO No.1 SOUL SETしばらく聴いてなかったけど「僕らの音楽」で
共演してたのを観て、また「夜明け前」とか聴きたくなった。
BIKKEの声っつーか語りって他にはやはりない。その上、みためも変わらなすぎで驚愕。
男性でこの歌詞を彼らも書けちゃうもすごい。


この動画は素敵だけど
itunesの小泉今日子版は語りがBIKKEじゃなくて欲求不満

『Innocent Love』
作詞・作曲:TOKYO No.1 SOUL SET

ありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした
Innocent Love Innocent Love
満ちてゆく 生きてゆく

教えてよ 悲しみのない 世界など 何処にあるのか
教えてよ あなた一人で さよならを 頂いてゆくのを
聞かせてよ 夢の続きを 夜明けまで 抱き合いながら
聞かせてよ 幼い頃の あなたのこと 抱きしめるから

おかしくって ばからしくって ありえなくって 笑った
いとおしくって せつなくって くるしくって 泣いた
たった一つの 居場所だった あなたの肩 消えたの
さりげなくて やさしくて もう 忘れたいのに

愛を選んだ人 愛を忘れた人
愛を憎んだ人 愛を捨てた人
そうね 愛なんて知らなくても 生きて ゆけたのに

以下略

09:29 | 音音音 | comments(2) | trackbacks(0)
ピアノに偏愛された人
最近グールドばかり聴いている

彼の弾くピアノはどれもおしなべて
視線が何処かにずれていって
それは山並みとか高層ビルとかを遥かこえて
見えない何かを見通しているみたいな音だ

ピアノが思い切り彼のこと偏愛したのだろう
だから誰にも似ていない

とか書いてみたけど私はクラシックにさっぱりあかるくない
ので適当
要するに、すげー格好良いということだ


モーツァルト嫌いが弾いたモーツァルトソナタ
モーツァルト:ピアノソナタ集
モーツァルト:ピアノソナタ集
グールド(グレン),モーツァルト
01:26 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)
それは全部夏のせい
みんな そそのかされちまう ついつい 流されちまう
結局暑さで まいっちまう 誰のせい? それはあれだ!
夏のせい

みんな そそのかされちまう ついつい 流されちまう
結局暑さで まいっちまう 誰のせい? それはあれだ!
夏のせい

今日も暑ーい1日になりそうです"ほら言ってる わっ超あおられる(略)
解ってんのに炎天下に 全然意味なく 家出たりしてね
そんで出た瞬間に 汗がダーッ 太陽ピカーッ 頭フラーッ
夏本番 海か?山か? プールか? いや まずは本屋

ワーイ 手離しで浮かれたい 夏大好き とか言っちゃったり
ってのが出来ない 構えちまう 安々と乗ってたまるかってところもある
なーんて言いながらも夏用のテープとかはしっかり作るのよ
“サマージャム'95"なんつって 必ず直球のタイトルつけちゃってね


スチャダラ「サマージャム'95」よりちょこっと引用


夏になったなーと思うと聴きたくなる

10年以上前なのか!この曲
中学生だったのか!
ノスタルジアと記憶とライブ風景がこんがらかって
名曲という結論
歌詞に共感する今日この頃
というか今日の私をつくったのはこの歌なのではないかとまで疑う

不覚にも目が覚めて
朝のぬるい空気の中ゴロゴロしながら
サマージャム95を聴く
リピート リピート リピート
ゆるーい脱力 beat&MC
スチャダラアニラヴ

何年経っても
夏は暑いまんま

全部を夏のせいにして
だらーっと
だらーっと
やろうと思っていたことは全部先延ばし


5th ホイール 2 ザ・コーチ
5th ホイール 2 ザ・コーチ
スチャダラパー




11:00 | 音音音 | comments(0) | trackbacks(0)