ふたたびはわたらない橋のながいながい風

相も変わらず
負け試合を意気揚々と

<< 目的地はないんだ帰り道も忘れたよ | TOP | ゼロには何をかけてもゼロだしなあ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
印象を煮詰めたら役になったり
昨年秋くらいから、ほんと久しぶりに演劇みたいなものを少々。

ある劇団のワークショップ的なものに参加してて
最終的には1本の芝居っぽいものをつくって上演するのだ

なんか芝居やりたいけど時間とか思い入れとか色々な制約とかがあって
どうしたもんだろ。。。とずっと思ってたけど、
思ってるだけじゃあどうしようもないので
できることをやってみようと

初めて体験する芝居の作り方を面白がったり
初めて体験する演出を面白がったり

初対面の人たちが思った「私ってこういう職業なんじゃないの?」
という予想というか妄想が役の素になったりで新鮮

自分以外の人になってみるという勘違いが
私の昔からの趣味なのだが
突き詰めていくと、どうしたって結局は私は私に戻っていくので
そんなもんだなと思ってちょっと楽しい日々です

台本はやっとできたけど
台詞を覚えられる気はまったくしなくて
あなおそろしや










00:34 | 日々のこと | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:34 | - | - | -
コメント
>台本はやっとできたけど
>台詞を覚えられる気はまったくしなくて
>あなおそろしや

らしくて安心しました。
2011/03/09 9:27 PM by tongari
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sensuzu.jugem.jp/trackback/274
トラックバック