ふたたびはわたらない橋のながいながい風

相も変わらず
負け試合を意気揚々と

<< FISHMANSの夏休みは止まったまま。 | TOP | Roxette >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
おうちで、お抹茶。
お抹茶(の粉)を買ってみた。
「おうちで、お抹茶」が可能になった。
ので、ちょこちょこお茶を点てては飲んでいる。

しばらくの間、買おう買おうと思いつつ
お茶屋さんというものに行く機会をつかめないでいたのだが、
先日デパートの一保堂茶舗に立ち寄った際に
お抹茶、とうとう購入。とても久しぶり!

一保堂茶舗
これは、普通のお茶葉の方だが、
一保堂茶舗の缶のデザインて素敵だといつも思う。
残念ながら抹茶の缶は普通な感じなんだな。

茶道をやっていたのは遥か昔の話で。
お手前とか綺麗に忘れ去っていて、もはや
ふくさのたたみ方位しか覚えてないって話なのですが。
家でお抹茶を入れるには手前が分からなくても
差し支えは欠片もないのであります。

気に入りの楽焼きの抹茶茶碗を温めて
お抹茶の粉を茶碗にいれて
茶せんでお茶を点てる

只今、茶杓が行方不明なのと、お湯を入れるのが柄杓じゃないので
理想的な濃さのお茶にならず若干歯がゆいのだが。
まあ許してやろう。

なるべくなめらかで細かい泡が点てられるように
無心で点てるお茶。
最後は「の」の字を書くように茶せんをまわし
すっと茶碗から取り出し、出来上がり。

正座もきちんとのびた背筋も
一杯のお茶のためなら、めんどくさくないから
不思議なものだ。


21:56 | 日々のこと | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
21:56 | - | - | -
コメント
すごい!素敵な缶だね!
我が家の茶せんは現在壊れてしまっているので、たてられません。
君のお茶はおいしかったものなー。
なんだか茶せんを買いにいかねば!と思った次第。
2006/04/14 10:09 AM by ミキ
お、茶せん買い気分にさせたなら光栄なり!
春だし、お茶点てとこうぜ。。
あたいも茶杓買いにいこうと思ってるのです。
お茶いれてる時間は何も考えない良い時間。
って、いつも何も考えちゃいないけどさあ。
2006/04/17 8:45 PM by ち
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sensuzu.jugem.jp/trackback/47
トラックバック
2007/10/13 10:42 AM
茶杓茶杓(ちゃしゃく、chasyaku、Tea scoop)は、緑茶(特に抹茶)を点てるのに使用する茶道の道具のひとつ。抹茶を容器(棗)からすくって茶碗に入れるための匙。スプーンの一種である。竹製のものがほとんどだが、象牙や鼈甲、銀製などのものもある。長さ17-18cm(6
『茶道』の知識